キレイな歯並びで
素敵な笑顔を

もっと手軽に費用を抑えた矯正治療で
あなたのお悩みを解決します

目立たない透明の器具を用いた矯正治療 660,000円(税込)


ピア・デンタルクリニック

が提供する
マウスピース矯正

「インビザライン」とは

invisalign

ピア・デンタルクリニックが提供するマウスピース矯正は、世界100カ国以上の国々で、1000万人を超える患者様に矯正治療を行なっているアメリカのアライン・テクノロジー社が提供するマウスピース型歯列矯正装置「インビザライン」です。

インビザライン矯正は、データ分析による機械学習や生体力学、治療計画と製造の自動化など、グローバルな技術革新の組み合わせによって開発された“透明なマウスピース”を使用した歯列矯正方法です。「透明で目立ちにくい」「ご自身で取り外しが可能」「痛みが少ない」「金属フリー」という特徴があります。

月々9,500円から始められる

  • デンタルローンをご利用の場合、毎月のお支払い金額を下げて毎月の出費を抑えることができます。
  • 医療費控除の対象となります。
インビザライン

あなたが矯正治療に


踏み出せない理由は?

矯正治療って100万円くらいするって聞くしなぁ・・・できれば歯は抜きたくない
矯正治療って痛いって聞くし、なんか怖い・・・歯並び治したいけど、成人式で矯正装置が目立つのは嫌だな

大人でも安心してできる
マウスピース矯正


「インビザライン」を



ご存知ですか?

従来の大人の矯正では、メタルブラケットにワイヤーを通して固定する方法が一般的でした。
しかし、現在では矯正装置の種類が豊富になり、患者様の症状やご希望に合った装置で、歯並びのお悩みを解決することが可能です。

マウスピース矯正もその1つであり、見た目を気にせず歯列矯正を受けることができます。
患者様の歯型をもとにオーダーメイドのマウスピースを作製し、定期的に交換しながら装着を続けることで、少しずつ歯並びを整えていきます。

当院で行うマウスピース矯正の特徴

装着しても
目立ちにくい

ブラケットとワイヤーを使用する矯正装置では、口を開けた時に金属が目立ってしまいます。
マウスピース矯正で使用する装置は透明なため、矯正していることを気付かれにくい利点があります。

装着しても目立ちにくい

費用が高く
なり過ぎない

ワイヤー矯正では、歯科医院と技工所が装置を用意しますが、マウスピース装置は違った形で作られています。
また、矯正中の通院回数が少ない分、比較的安価で治療を受けることができます。

費用が高くなり過ぎない

通院回数が少ない

基本的にご自身でマウスピースを順に交換していくだけなので、通院は2~3か月に1度となります。
これなら忙しい方も続けられるので安心です。
診察時間も30分~1時間程度と通院が患者様の負担になりません。

取り外し可能で

衛生的

通常のワイヤー矯正では治療中に装置を外すことができませんが、マウスピース矯正はお好きな時に患者様ご自身で着脱が可能です。
歯磨きがしやすく、お口と装置を衛生的に保つことができます。

取り外し可能で衛生的

装置を気にせず
食事を楽しめる

ワイヤーを使った矯正では食べ物に気を使う必要があり、粘着性のあるものや着色するものは食べられませんでした。
マウスピース矯正では外して食事ができるので、特に制限なく何でも食べられます。

装置を気にせず食事を楽しめる

世界的に
評価されている方法

マウスピース矯正を行うにあたり、当院ではアメリカのアライン・テクノロジー社が開発したインビザライン・システムを採用しています。
世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに1000万人を超える患者様が治療を受けられています。(2021年5月時点)

ワイヤー矯正との違い

比較項目インビザラインワイヤー矯正
ワイヤー矯正
見た目目立ちにくい金属が目立つ
取り外しご自分で取り外し可能ご自分では取り外し不可
痛みほとんど痛みなし締め付ける痛みがある
金属アレルギーアレルギーなし可能性あり
衛生面普段通りの歯磨きでOK専用の歯ブラシが必要
会話ほぼ問題なし多少の違和感がある
期間1年~2年程度1年半~3年程度
通院間隔2か月~3か月に1度月に1度
画像をアップロード

口腔内スキャナー


iTeroの導入

iTero(アイテロ)の3Dシミュレーションで治療後の歯並びが分かります。
iTeroには2つの機能があります。
1つ目は、お口の中を3Dカメラで撮影して、今の歯並びを立体画像で360度、どの方向からでも見ることができます。
2つ目に、その画像から矯正治療後のキレイな歯並びのシミュレーションが可能なため、治療後のイメージができます。

お子さんの矯正にも

対応しています

お子さんの将来を考えた矯正治療を提供いたします。
いつから始めればいいの?
どういった治療法があるの?
子どもの歯並びはどうなっているの?…など
さまざまな疑問を解決していきますので、まずはお気軽にご相談ください。

※生後6ヶ月から11歳頃までのお子さんは、小児予防矯正、矯正メニューがございます。(費用5,500円税込から528,000円税込)

あなたのかみ合わせは


どのタイプ?

インビザラインで


矯正治療ができる歯並びとは

子どもから大人まで、

また、前歯が少しガタガタしている

歯並びはもちろん、
かみ合わせの改善が必要な歯並びまで、

適用範囲に含まれます。
皆さんの歯並びに近いのは、どのタイプですか?
インビザラインを使えば、諦めていた歯並びも理想に近づけることができるかもしれません。

叢生(乱ぐい歯)

前歯デコボコ、八重歯

交叉咬合

かみ合せが一部反対になっている

反対咬合

いわゆる「受け口」

空隙歯列

いわゆる「すきっ歯」

かみ合わせると前歯が見えない

前歯がかみ合わない

※重度の歯列不正・不正咬合の方や

重症度に進行した歯周病の方は、

インビザラインの矯正治療ができないケースがあります。


治療費について

PRICE

診療項目料金
初回矯正相談(歯並び相談)3,300円 → 無料
矯正検査・診断料5,500円 → 無料
インビザライン(マウスピース矯正)858,000円 → 660,000円(税込)
《デンタルローンの場合》月々9,500円(税込)


 ※84回払いの場合
毎月の調整料無料
リテーナー(保定装置)全顎(上下)無料


マウスピース矯正治療の流れ

FLOW

STEP 01

無料相談のご予約

まずは無料相談のご予約をお願いいたします。
ご予約受付フォームまたはお電話にてご連絡ください。

STEP 02

カウンセリング

口腔内の検査と説明。
歯や歯並びについて質問いたします。レントゲンを撮影し、必要な処置を行います。その後、金額や大まかな治療期間について説明いたします。

STEP 03

精密検査

iTero(アイテロ)という機械でお口の中をスキャンし、現在の口腔内の環境から矯正治療中の歯の動きを確認できます。

STEP 04

インビザラインの発注

あなただけのマウスピースの作成。 スキャンデータを元に、歯を動かす順番、期間を考慮し、歯科医師が治療計画に沿ったマウスピースを発注します。

STEP 05

3D治療計画のご確認

3D治療計画をもとに、治療後のキレイな歯並びのシミュレーションを見ることができます。

STEP 06

治療スタート

アタッチメントの取り付けや、実際に装着する練習などを行います。毎日22時間装着し、1~2週間ごとに新しいマウスピースに交換してください。

STEP 07

定期チェック

月に一度来院ください。 お口の中の状態を確認し、治療の進み具合いをチェックいたします。むし歯などあれば、治療いたします。次回来院までに必要なマウスピースをお渡しします。

STEP 08

治療終了・保定期間

後戻りしないようにフォローします。 矯正治療が完了してから1年間は、後戻りしやすい時期ですので、リテーナー(保定装置)を装着することをおすすめします。歯の位置が固定されていきます。

無料カウンセリング実施中

患者様によって、お悩みはそれぞれ。
まずは一度、当院までお気軽に

お越しください。
患者様のお悩み・ご希望・ライフスタイルに

ぴったり合った治療方法を
親身に丁寧にご提案いたします。

ぜひ一度ご相談ください。


よくある質問

FAQ

どうやって歯を動かすのですか

厚さ1mmに満たない透明なマウスピースを上下の歯に装着していきます。
装着すると、少しきつい感じがするのですが、そのきつい感じが歯を押していく力となって、少しずつ歯が動いていきます。

どのくらい動きますか

1つのマウスピースで最大0.25mm歯を動かすことができます。
つまり0.25mm動いたら次のマウスピースに交換して、また0.25mm動かしていくという感じです。
つまり1mm歯を動かすのに4枚のマウスピースを順番に使っていくのです。
マウスピースは通常1週間で交換していくので、1mm動かすのにちょうど1か月です。

マウスピースは、いつ装着しますか? また学校や会社でも装着しますか

基本的には昼間も、夜寝ている時も常に着けることが必要になってきます。

学校や会社も含めて、1日20時間以上マウスピースを着けないと予定通り動きません。
外してもいいのは、食事の時と歯磨きのときだけで、食事が終わったらすぐ着けてください。

治療期間はどれくらいですか

マウスピース矯正では同時にたくさんの歯を動かせないため、歯を少しずつ順番に動かしていくこととなり、治療期間が2年近くかかることがほとんどです。
前歯だけだともう少し期間が短くなります。

インビザラインができない症状はありますか?

インビザラインは、重度の不正咬合の治療には向いておりません。

これはインビザラインに限らずマウスピース矯正全般に言えることですが、歯列の乱れが激しく、複雑な治療が必要な場合や歯を大きく移動させる必要がある場合は、別の方法が用いられることがあります。

また、重症度に進行した歯周病の方につきましても、矯正治療は困難になります。

歯周病は歯茎の腫れや出血などを引き起こす病気です。重症化すると顎の骨にまで炎症が広がります。
その結果として顎の骨が弱くなったり骨が溶けたりすることで、歯を支えきれなくなります。

重度の歯周病によって顎の骨がもろくなれば、歯が移動した位置で定着できません。
さらに矯正によって無理に力を加えてしまうと、歯が抜けてしまう可能性があります。


理事長からのご挨拶

GREETING

キレイな歯並びで素敵な笑顔を

はじめまして。
医療法人社団 Well being 理事長の瀧 宏之と申します。

皆さんは歯の矯正と聞いてどのような印象を持たれるでしょうか。
歯並びがキレイになったときの明るい未来を描くとともに、
「矯正治療って痛いって聞くし、なんか怖いとか
「矯正装置が目立つのは嫌だな」とか、
「矯正治療って100万円くらいするって聞くしなぁ」…。
このような不安を解決して、一人でも多くの方が前向きに歯の矯正治療を受けられるように、検見川浜駅すぐの歯医者さん「ピア・デンタルクリニック」は皆さんのお手伝いをいたします。

また「矯正したくて歯科医院に行ったらむし歯があった、という話はよく聞きます。
歯の矯正だけしか行なっていない歯科医院では、むし歯の治療の時には他の歯科医院に行かなければなりません。
当院では矯正治療だけでなく、むし歯治療や歯周病治療、インプラントまで総合的に診断・治療ができます。
お口の悩みを総合的にサポートしますので、ご安心ください。

無料カウンセリングでお会いできることを心よりお待ちにしております。


インビザライン・ジャパン公式の動画集

invisalign Japan YouTube

無料カウンセリング実施中

患者様によって、お悩みはそれぞれ。
まずは一度、当院までお気軽に

お越しください。
患者様のお悩み・ご希望・ライフスタイルに

ぴったり合った治療方法を
親身に丁寧にご提案いたします。

ぜひ一度ご相談ください。

矯正治療の注意事項(リスク)

  1. マウスピース矯正は、1日20時間程度装着し続けないと効果がでません。
  2. 3食以外でも飲食はできますが、その都度歯磨きをして、できるだけ口腔内を清潔に保ってください。マウスピース装着中は、砂糖の入った飲み物の摂取はお控えください(むし歯のリスクが高まります)。
  3. 患者様の症例によっては、マウスピース矯正では対応できない(向かない)ケースもあります。
  4. むし歯・歯周病のリスクがあります。長時間マウスピースを装着し続ける必要があるため、どうしても口腔内が不衛生になりやすくなります。治療中は、口腔ケアを丁寧に行なう必要があります。
  5. 歯に痛み、違和感を生じたり、発音しづらくなる可能性があります。ただし、数日程度で慣れる場合がほとんどです。
  6. 矯正治療中に、頭痛や首の肩こり・吐き気・不眠・強い倦怠感などの症状がでる場合があります。もし体調に異変が生じたら、すぐに担当医までご相談ください。
  7. 強い歯ぎしりや噛みしめによりマウスピースが破損する可能性があります。
  8. 矯正治療後にリテーナー(保定装置)を装着しますが、装着し忘れたり継続しない場合には後戻りが生じます。後戻りに気づいたら早めに連絡をしてください。放置すると後戻りは強まることがあります。

    上記の点も考慮した上で、マウスピース矯正をご検討ください。
    ご不明な点などありましたら、お気軽に担当医までお尋ねください。


ピア・デンタルクリニック

Pia Dental Clinic

診療時間

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00
  • ▲:土曜日は17時まで
  • 受付時間 平日9時30分~18時30分まで / 土曜日17時まで
  • 休診日:日曜日・祝日・ピア休館日
    ピア休館日は1月・4月・7月・10月の第2火曜日および1月1日です

当院へのアクセス

ピア・デンタルクリニックの案内図
  • 最寄駅-JR京葉線 検見川浜駅より徒歩2分
  • 電車-東京駅より39分、西船橋駅より19分、蘇我駅より9分
  • バス-新検見川浜駅より10分
  • お車-大型地下駐車場あり(90分無料)